【暴露】現役起業主婦の本音

ここ最近、

「今から何かやってみたいと思っています」

「どこにコンサルを受けたらいいか迷っています」

「新しい働き方を見つけたいです」

 

 

 

そんな相談を県内外から

受けることが増えました。

 

 

 

 

ほとんどが私のInstagramの投稿から

LINE@に登録があり

そこから私に相談の依頼がきます。

 

 

 

 

もちろん相談は無料で行なっていますし

私がコンサル業はしていないのですが

 

いくつものコンサルを受けてきましたし

主婦が起業して投資した分の収益と実績を上げるために

どれだけの労力が必要かも経験してきたので

 

その経験値を踏まえて

私の観点からみるコンサル業界の中身も

ちらっとお伝えしたりしています。

 

 

 

 

起業を考えている主婦に多いのが

あまりにも情報を知らなさすぎる!!!

ということ。

 

(私も起業当初はそうでした)

 

 

 

 

特に女性は思いだけで突っ走って

大きな金額を投資して

なのに旦那さんにはよく思われなくて

 

結果

 

1年たっても支払った投資額の

元を取り戻せずに、ダラダラ過ごす。

 

 

 

 

そりゃあ

旦那さんからは嫌な目で見られますわ。

 

 

 

そんな夫婦関係についても

相談を受けることが多い私ですが、

 

 

 

 

一つ言います。

 

 

 

コンサルを依頼するときは

コンサルしてくれる人の実績ではなく

そこに付いている塾生や門下生が

どれだけの期間で結果を出しているのかを

ちゃんと見ることです!!

 

 

 

コンサルを依頼した時点で

自分は主婦でありながらも

一経営者なんですよ?

 

 

 

甘ったれた夢だけにワクワクして

お金が稼げると思ったら

大間違いです。

 

 

 

だから世にありふれている

「月収7桁稼げます!」

とか

「主婦が起業して●か月で月収いくら!」

とか

 

もうそれって

見せ方だけ上手になってるな〜〜!って

私の視点からはそう見えています。

 

 

 

 

 

昔、暖簾分けの門下生として

フランチャイズ方式のところで

私は起業をしたからこそ

そこらへんの内情は色々知ってます。

 

 

 

 

 

 

 

プロの写真家に

自分のプロフィール写真を撮ってもらえば

 

実績も成果も出してなくても

見せ方だけで「騙される」こともあるよ〜!

ってことです。

 

 

 

 

 

 

昨日はぶっちゃけな話しも聞きました。

 

 

 

 

私が昔所属していたある場所で

門下生になった主婦たちは

門下生の人数だけは増えているのに

誰一人、

私以上の結果を出している人はいない

 

ということ。

 

 

 

私以上の結果

投資した金額(50万円)を

一年以内に回収できた主婦

 

ということです。

 

 

 

 

 

 

 

だから私のところに

先に相談をしにきてくれた主婦たちには

こう言うんです。

 

 

 

投資はいいけど、

  無駄金は使うな

 

って。

 

 

 

 

 

言葉巧みに

自分のアカデミー生を募るのは良いけれど

 

コンサルする側も

コンサルされる側も

 

ちゃんとそのお金の重みを知りなさい。

ということです。

 

 

 

 

 

 

数千円や、数万円で行なっている

グループコンサルならまだしも

 

何十万円のコンサルです。

 

 

講座など「学び」の提供として

何十万円の受講費はまだ分かります。

 

 

学ぶ側がそこに

そのお金をかけてでも学ぶ!!!!

と、意思を持ってくるのと

 

 

自分で仕事をしていきたいです!!

と、それを仕事にしていくために

支払うお金の重みは異なります。

 

 

 

 

 

 

もし旦那さんが逆の立場だったらどう思いますか?

ってことですよ。

 

 

 

 

 

俺は起業する!!!

とかって言って

 

師匠のところに弟子入りしたのに

その師匠の弟子たちは全く結果を出せてないところに

自分の旦那が何十万円ものコンサル費用を

支払ってそこで学ぶ。

 

 

 

いやいやいや

そこ大丈夫なの!?って

 

止めません!?

 

 

 

 

それだったら

ちゃんと色んな経営畑を経験してきてて

人を育てられる力がちゃんとある人に

経営を学んだ方が得策ですよね?

 

 

 

 

 

あと、主婦たちは

年収と年商の違いも知らない人が多すぎ。

 

 

 

 

 

コンサル業でフランチャイズを取り入れている人たちは

ほぼほぼ決まって

「月商いくら達成しました!!」

ってうたってますが、

 

月収ではなくて、

月商ですからね?

 

 

 

月商とは売り上げ金額のこと。

フランチャイズ展開をしているコンサル業界は

そこから30%とかを上に計上してます。

 

 

そこから

材料費や会場費、諸々含めて消費されるお金を

換算したら、

 

 

手元に残るのはいくらか?

って想像つきますよね。

 

 

 

 

 

それで本当に

自分の大切な子供たちを養っていけるのか!?

ってことです。

 

 

 

 

 

自分の好きなことを仕事にするのは良いけれど

主婦が起業すると決めたのであれば

 

 

誰のもとでコンサルをするのか

正しい判断が必要ってことです。

 

 

 

 

 

ちなみに私は今

年収300億円超えの会社のオーナーさんから

事業の研修の一貫で

経営コンサル並のお話しも聞くことができています。

 

 

 

そして周りにも同じく

年収億越え、月収億越えの

本物の成功者の元で

たくさんの学びとともに

ちゃんと会社側が整えてくれて収益の仕組みに沿って

 

 

 

収入の柱を立てることができる事業に

参入しています。

 

 

 

 

 

好きな仕事は趣味でする。

稼ぐ仕事にはちゃんとコミットする。

 

 

 

 

 

 

私が携わっている

ある事業のオーナーはこう言います。

 

どんなに
 
世のため人のためって言ったって
 
カスミ食って生きていけねーぞ!
 
って。
 
 
 
 
 
 
世のため人のための部分と
 
収益性と両方確立される必要がある
 
というところを考えた時に
 
 
そういうことを私が携わっている事業では
 
現場で仕事として展開しながら勉強もできるし
 
 
 
何よりも本物の成功者のオーナーから
 
直接話しが聞けるからこそ
 
この事業に関わる価値もあると私は思っています。

 

 

 

 

 

働き方を考え直したい人。

働き方の相談をしたい人。

私の仕事に興味がある人。

 

 

 

いつでも相談受け付けます。

相談はこちらのLINE@から

「お話しがしたい!」

返信くださいね。

友だち追加