【残念】不満足な人生で終わる人の3条件

明日死んでも

後悔しない人生

歩めていますか?

 

 

時間は有限で

明日も1時間後も自分が生きている保証って

どこにもなくて

 

 

 

なのに人ってさ

 

明日があるものだと思って

当たり前に生きている。

 

 

 

 

 

 

 

だから

「これは後からにしよう」とか

「これは後から伝えればいいや」とか

 

 

当たり前に過ごしている『今』

どれだけ奇跡的なことか

感じることなく過ごしちゃう。

 

 

 

 

先日こんなことを聞かれました。

 

「聡子さんは今日で自分の人生が終わりとなったら、今、何%満足していますか?」

って。

 

私は

「100%満足しています」

って、即答でした。

 

 

 

 

100%って、

全部が幸せで嬉しいことばかりだから

そう言った訳ではありません。

 

 

 

 

 

んーーっと。

これは今の自分だから言えることですが

 

 

「物事を受け止めるキャパ」が

圧倒的に広くなったんですよね。

 

 

 

 

 

さて、あなたは

今の自分に本当に本当に

満足できているのかな?

 

 

 

今日あなたに届ける

私からの言葉。

 

 

不満足な人生で終わる人の

 

3条件

 

 

ちょっとこれをお話ししていきます。

 

まず、1つ目

・1人で頑張ろうとする人

 

つまり

自分の悩みを自分で解決しようとする人。です。

 

 

言い方を変えると

 

素直に人に頼れない人です。

素直に人に頼っているつもりになっている人。

 

 

自己分析も大事ですが

素直に自分の気持ちを伝えられない人が多すぎる。

 

 

なぜ、その気持ちを

全て1人で抱え込もうとする?

 

なぜ、その気持ちを

1人で考えて勝手に相手の気持ちを

ネガティブに考える?

 

 

自分で勿体無い時間の作り方をして

どうするの?(辛口)

 

 

 

1人でぐるぐる悩みを堂々巡りするから

悩みから抜け出せないのですよ。

 

不満足な生活になっていくんですよ。

 

幸福感に満たされている人は

素直に人に頼っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、2つ目

・環境を変えない人

 

私たちは絶対的に

家庭環境で過ごす生活の時間の方が

断然長いわけですよ。

 

言い換えれば

いつもの生活で過ごすことの方が多い。

 

 

 

ハッキリ言います。

 

 

・自分を変えたくて

・もっと人生を楽しみたくて

・最高の仲間に出会いたいなら

 

 

強制的に

環境を変えなさい。

 

 

 

今の生活を全て辞めろ

という訳ではありません。

 

 

今の生活とは別次元の世界

自ら創り出すことが必要なんですよ。

 

そして

その別次元の世界の師匠や仲間たちと

どれだけ回数多く関われるか。

 

 

これしか自分の人生を

変えていく方法ってありません。

 

 

 

あなたは本を読んで自分の人生ガラッと

変えられましたか?

 

あなたは単発セミナーに行って

ガラッと悩みが解決できましたか?

 

 

 

 

変わる人と変われない人の違いは

圧倒的に

環境に身を置いているか置いていないか

このしかありません。

 

 

 

 

もちろん、どこの環境を選ぶかって

大事です。

 

 

ちゃんと学びの中で

継続的に自分の思考が楽になっていく方法

習慣化していける環境でないと

人は変われませんからね。

 

 

 

 

私はそれを

星渉さんの神メンタル実践講座

体感してきました。

 

 

だからこそ、この講座の構成を

私は自分の講座に組み込んであります。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、3つ目

・お金と時間を言い訳にする人

 

 

どうしようもないぐらいに

今の自分から変えたい!と思っている人は

 

お金も時間も言い訳にしないんですよ。

 

 

 

 

動くために、変わるために

その先の自分の人生に自分で責任を持つために、

「〜だから、できない」とか

一切言わないの。

 

 

 

 

 

変わっていける人

人生楽しんで生きていく人は

 

「できるようになるためには?」

 

この言葉を一番頭に持ってくる習慣が

自動的にできるようになっているんです。

 

 

 

 

 

 

なんで悩みを解決するのに

あそこはあれだけのお金を取るの?

 

とかって思う人。

 

その人はそれが仕事なんです。

 

 

 

 

 

悩み解決にお金を取るのってなんだかな、、

って思っている人がもしいたら

ちょっと言っちゃいますが、

 

 

 

今目の前であなたの悩みに対して

答えを手渡そうとしてくれる人も

 

あなたと同じように悩みにとことんぶつかってきています。

 

 

そして、

その悩みや迷いを改善していくために

たくさんの時間とお金を使って

更に悩んでもがいて、今ここに立っているんです。

 

 

 

 

だから

色んな起業家やフリーランスでやっている人は

自分の仕事から

「喜び」という「お金」を「形」として頂いている。

 

 

 

 

 

もしね、自分の今やっている仕事。

あなたが会社員であったとしても、

なぜあなたはその仕事をボランティアでやってくれないの?

って、他から言われたらどう思うだろう?

 

 

 

ちょっと嫌だなって思っちゃうよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

覚悟を決めて来てくれた人には

200%ぐらいの力で

やっぱりサポートしたい!って思う。

 

 

 

その時も私も一緒に悩むさ。

だけど

それだけ向き合いたいって思うよね。

 

 

 

 

 

冴えない表情の自分を

脱ぎ捨てようよ

 

(7月6日お申し込み最終)

 

未来を変えたい人の

ラストチャンスはこちら

%%%_LINK_19060_%%%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1人で考えて、悩んでいるフリにも気がつかなくて

悩んでいて一生懸命答えを出そうと表面では見せていて

 

なのに

変われない。変われない。と嘆く。