自分の生き方に胸を張ろう

ここ最近

自己対話が増えた聡子です。

 

 

自己対話(セルフトーク)ですが

あなたはどれだけ

自己対話をしますか?

 

 

 

 

私は、ほぼずーーーっと

自己対話をしていることに

最近気がつきました ^^;

 

24時間自己対話!

あ、寝ている時と人と話しをしている時は

自己対話できませんが ^^;

 

 

 

この自己対話って

本当の自分がどんどん見えてくるんです。

 

 

 

特に、それをノートに書きとめていくと

自分のことが詳しく分かってくるんです。

 

 

 

 

 

私は、すごく寂しがり屋だと

ここ最近やっと自分で気がつきました。

 

 

 

今までは

寂しさを感じたくなくて

1人の方がいいって思っていた

思いこみ

 

 

これ、私らしく生きていくために

弊害となる思い込みでした。

 

 

 

 

 

甘えん坊で

寂しがり屋で

構って欲しくて

だけど

自分のテリトリーも大事にしたくて

 

 

私って結構取り扱いが

面倒くさい女子なんだな、って ^^;

 

 

 

そんなことが分かったんです。

 

 

 

 

かといって

そんな自分も「私」だと

ありのままを好きになってもいいって

 

最近、そう思えました。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたは自分を

人と比べることはありますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

私ね

隣に自分よりも能力とか優っている人がいると

自分に劣等感を抱いたり、時には相手に嫉妬したり

 

そんな自分も出てきていました。

 

 

 

 

あー、こんな自分って嫌だな、って。

 

 

 

そんな自分を一生懸命かき消そうと

良い人ぶる自分も作っちゃったりね!

 

(劣等感を感じているのに、一生懸命、相手を心から賞賛しなくちゃ!とかって)

 

 

 

けどね

そんな感情をたくさん繰り返して

やっと1つの答えを見つけました。

 

 

そう

 

そんな心が軽くなる

たった1つの答え。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

私は私をもっともっと好きになるために

自分の生き方に

一番私が誇りに思える私になる。

 

 

 

時には

嫉妬や負けず嫌いが出てきたり

 

 

置いてかれるかもしれないちお王

寂しさや劣等感すらも

感じることもあった。

 

 

 

けどね

実はそうじゃないんだよ?

 

 

 

自分が劣っているとかって

そんな感情じゃなくて

 

 

 

 

私はこんなにも輝いている

素敵な人に出会えている

そんな私も素敵すぎる人なんだ!

 

 

って。

 

 

 

だからね

人と比べずに、自分の生き方に

とことん胸を張ってください。

 

 

 

 

隣にいるその人の輝きは

あなたを暗くするものじゃなくてね

 

 

 

輝きを持った隣の人は

あなたの「生き方」という輝きのおかげで

光り方を知ることができているんです。

 

 

 

つまりね

 

あなた自身が「光」です。

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

自分の生き方は

人からの評価で

誇りを持つのではなく

 

 

 

自分の生き方は

自分が一番誇りに思とう。