「たぶん幸せ」は『不幸せ』

死にゆく時に

あなたは誰に手を握ってもらいたい?

 

 

こんばんは

リバイタルマインド講座主宰の

浜住 聡子です

 

 

今日から少し自分の体に

しっかり目を向け

自分の体をとことん大好きになろう!

 

 

そう思い

私が憧れる中村愛子さんの

オンラインダイエットサロンが

昨日から始まりました♪

 

 

1か月、とことん自分の体を

大好きになる習慣を付けたいと

思っています♪

 

 

(何よりも、愛子さんと繋がれることが)

(本当に幸せ!)

 

 

 

昨日は愛子さんから

スタートアップセミナーがあったのですが

 

そこでこんな言葉がありました。

 

 

人生もシゴトも全てゴールを決める

 

 

私たちって

結構、ただなんとなく生きていくことの方が

多いと思うんです。

 

 

 

「今日の夕飯は何にしよう〜」

とか

「今日は子供と何しよう」

とか

「今日は家事が残ってる」

とか

 

 

 

本当に些細なことを考えながら

いつもの日常を生きている。

 

 

そんな中で

「今の人生に可もなく不可もなく」

生きている人って多いのではないでしょうか

 

 

 

その可もなく不可もなくの人生の先にあるのは

最高の最期の迎え方に向かっているのかな

 

 

そんなことを考えました。

 

 

 

 

今の生き方に満足出来ず

心から感動しあえる日々もなく

 

「いつか私はこうなるだろう」

「いつか私は変わるだろう」

 

と思っていたとしても

その「いつか」

気がつけば最期の日になっている

かもしれないんですよね。

 

 

そしてその瞬間に人はどんな言葉を

頭に思い浮かべてしまうか?

「誰も私のことは分かってくれなかった」

という言葉を身にまとう。

 

 

 

けどね、本当は違うんですよね。

 

 

 

「いつか」を待って、自ら動き出さなかった

【妥協した人生】

【それなりの人生】

しか選んでこなかった自分に

 

実は今この瞬間から

気がつかなければならない

 

 

 

そして、それに気が付いた人から

 

最高の最期に出会える

準備ができる

 

 

 

「子育てで悩む」

「夫婦関係で悩む」

「生きがいがわらかない」

「たぶん、幸せ」

 

 

 

女性にも様々な悩みはあるけれど

それを野放しにして

慣れに浸かってしまうと

 

その先にある未来には

本当に手にしてみたい未来は待っているかな

 

 

 

もっとお金があれば

もっと時間があれば

もっと仕事が楽だったら

もっとあの人が話を聞いてくれたら

 

 

そんな言葉たちは

自分への「甘え」いうことに

気が付いた人から

 

実は人生って簡単に激変していく

 

 

===============

リバイタルマインド講座では

主婦たちが

人生の中で感動の涙に出会う回数が

劇的に増えるお手伝い

 

 

今までの人生、これからの人生

いつまで悩みに悲観して

心の涙を流し続けるつもり?

 

 

 

どうせ死にゆく人生なら

嬉しい涙

それを与えてくれる仲間

囲まれた方が絶対に幸せ♪

===============

 

 

6月下旬から2期生スタート!

個別お話し会を受け付けています

 

 

今のままの主婦から

立ち上がりたい人集まれ

 

(日程)

5月7日:12時〜

5月8日:11時〜

5月11日:10時〜

5月12日:10時〜

5月12日:12時〜

 

(参加費)

期間限定(5月10日まで)

\stayhomeキャンペーン/

60分:15,000円のところ

3,300円

 

参加希望の方は

こちらのLINE@

「個別お話し会」

とメッセージください♪

リバイタルマインド【公式】LINE@

https://lin.ee/zSkUQVk