幸せになりたいよね!?

ねえねえ

今、私たちに出来ることってなんだろう?

 

 

こんにちは

リバイタルマインド講座主宰の

浜住 聡子です

 

 

 

 

今日のメルマガは長文になりますが

 

今を乗り切りたい人へ

それを支えたい人へ

 

ちょっと私が感じたことを綴ります

 

 

 

 

今どんどんコロナが広がっていって

街も人も活気がなくなっていって

 

見えない未来の不安やコロナの情報に錯綜され

 

 

それでも私たちは

生きていかなくちゃいけない

 

 

 

 

 

 

 

お家で頑張っているお母さんや子供達

お世話になっているお店など

 

「私に出来ることってなんだろう。」

 

すっごくすっごく、考えるんです。

 

 

 

 

 

一人で生きていくことに必死の人もいれば

傷ついた心を持つ人へ愛を届ける人もいて

自分も傷ついた心を人に投げちゃうぐらいに
追い込まれている人もいる

 

 

 

 

 

 

いろんな形で

絶対的に前とは違うを持っている人が

たくさんいると思うんです

 

 

 

 

 

 

お家で頑張るお母さんや、妻たちへは

私の今回の電子書籍から言葉を届けたいと思い出版

(ちなみに現在は99円でダウンロードできます♪)

%%%_LINK_21806_%%%

写真 2020-04-04 12 51 54.png

 

 

 

 

 

いつもお世話になっていて

たくさんの学びや人との繋がりを頂いてきた

たくさんの仲間達へ

 

 

\一体、私には何が出来るかな?/

これね、一生懸命考えた

 

 

 

 

 

 

 

今、飲食業界へ

「テイクアウトで応援しよう!」と叫ばれていて

 

けど

家計的にそこまでお金を使えない・・・

 

 

 

 

私はたくさんお金を使って貢献することは

できないけれど

 

 

 

それでも「助けたい!」と思っている人ってね

たくさんいると思うんです。

 

 

もしかしたら、あなたもその一人かな?

 

 

 

 

 

 

目の前の3,000円のテイクアウトを

毎日続けることはできなくても

 

 

 

 

じゃあ、私たちが出来ることは?

 

 

 

 

 

 

同じ3,000円でも

\言葉を形にして、届けることなら、私には出来る/

 

 

 

 

ただ

「応援しよう!」「応援しています!」

 

その言葉だけを

目に見えない形で置いてくるのではなくて

 

 

 

 

見える形で言葉を置いていく。

 

そうすることで、同じ3,000円でも

心に届ける価値 って

金額以上の強さに変わってくれるんじゃないかな

 

 

って。

 

 

 

 

 

人も街も、活気が落ちていって

元気でいられる人もいれば

元気になれない人もいる。

 

 

 

お店や会社を乗り切らせるために

働く人たちはその現場で手一杯な状況で

 

 

 

そのときに一番支えてくれるものって

心の応援

かなって、思ったんです

 

 

 

 

 

今は目の前に解決策がなかったとしても

まずは

心に潤いを与えること

 

それが

絶対にその人への次への活力に

繋がっていくんじゃないかな

 

 

 

 

 

 

もしね

私が反対の立場で

落ち込んでいて頑張ってもがいているときに

周りから欲しいものは

 

 

大丈夫だよ

頑張っているの知っているよ

いつでも手を貸すよ

あなたのことは忘れないよ

 

 

そんな言葉たち。

 

 

 

 

だからね、ちょっと考えたんだ

 

見える形で言葉を置いていく方法

 

フォトフレームにね

言葉を添えて、見える形にする

 

93802316_1533115946842898_8485937246032101376_n.jpg

 

 

 

これさ、たくさんの人から集まったら

見ているだけで

即効性の活力に繋がると思うんだ。

 

 

 

 

これは私の勝手な思いつきなんだけどね。

 

 

 

 

たださ

何か同じ形で

 

一生懸命あなたを支えます!って

言葉のギフトをもらったら

 

潤いって増していくかなって

思ったんだ。

 

 

 

 

 

人も街も元気にしたいって、みんな一緒

 

 

だからさ

 

「言葉の応援」という小さな一輪のお花が

それぞれバラバラでも癒しは貰えるけど

 

それが沢山集まったら、どうなるかな?♪

 

 

 

 

 

 

 

きっとね

きっとね

 

誰も今まで見たことのないような

自分がすっぽり隠れるぐらいの

大きな花束に変わる

 

 

 

そんな気がするのは、私だけ、かな?

 

 

今、人も街も満たしていくための源水は

与える言葉

 

93477186_2917154295038254_8550999725619281920_o.jpg

 

 

 

私もね、不安よ。どうなるんだろうって思うよ。

もっともっと、こうなって欲しい!とかって思うよ。

 

 

 

 

けどさ

良い言葉も悪い言葉も、どちらにしても

言葉の強制力は、要らない。

 

 

 

こんなことを言うのはやめよう!とか

こんな言葉を沢山届けるべきだ!とか

 

どれだけ輝かしい言葉だったとしても

 

少しでも強制力が入っちゃうとさ

それは押し付けにさえ捉える人も

出てくるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

=====================

負けん気も、強制力も、力も、それを使う瞬間は

心の温かさを思う存分に受けて満たされた後

=====================

それからでもいいのかな、って。

 

 

 

どれだけカッコイイお花をね、花瓶に入れたとしても

心の潤いという水がなければ、綺麗に咲き続けれない

 

 

 

長くなったけど

大好きなお花屋さんのマチノイロセイカテンに

ちょっとお願いをして

フォトフレームを注文しました

 

 

 

 

このメッセージが

未来へと繋がる活力になりますように

・・・

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そしてもし、共感してくださった方がおられるなら

一輪では感じれない温かさを

 

大輪の花で与えていける心のリレー

一緒にしてみませんか?

 

 

あの時の、あの瞬間があったから、今を迎えれた

未来へ必ず繋がる、言葉のギフト

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

一緒にこのフォトフレームメッセージで

たくさんの人に

未来へ繋げる活力と希望と奇跡を

起こしてみよう?

 

 

もし、一緒にやってみたいという方は

このメルマガに直接ご返信ください。