◆3「今すぐお花を用意して!」

◆3 「今すぐお花を用意して!」

◆1と2をまだお読みでない人は

19時と20時配信のメルマガをご参照ください。

=================

今というこの瞬間は

もう二度と来ない

=================

彼女の自宅は

しゅんペーの花屋から車で約20分

携帯のグーグルナビを使って

車を走らせる。

「お、ここら辺かな?」

あたりは薄暗い住宅街。

なんのアポも取っていない段階で

彼女に電話。

「今家にいます?笑」

驚いた拍子の彼女。

「今ね渡したいものあるから来ちゃった」

(来ちゃったとか、彼女か。笑)

と、心の中で自分にツッコミを入れる。

彼女にお花と手紙を添えて手渡す。

思い立ってから約5時間後に

思い立ったことが実現した出来事だった。

写真 2020-03-12 20 26 57.jpg

ーーーーーーーーーーーーー

そこから数時間後

夜中の2時半頃に

富山で地震がありました。

もうね、後悔なく生きよう、

って改めて思った。

思い立ったならすぐに行動してみる。

アクションを起こしてみる。

いつ死んでもいいように。

だからさ

彼女にお花をプレゼントしに行ったのも

こうやって、

彼女の『心』が動いた瞬間を

大切な大切な記念日として

大切な大切な日として

ずっとずっと記憶に残しておけるためには、

自分には何ができるんだろう。

そう考えたら

やっぱり私にできることは

大好きな人のお花を、

大好きな人の元へ、手紙も添えて

直接私に行くことだった。

物凄く急で、しかも子供を連れて

家に押しかけるという奇行。笑

だけど

それだけインパクトのあることを

自らしてみることで

彼女にとって特別な日が

しっかりと記憶として残り続けられるように

彼女がこれから出会うであろう沢山の感情に

再び抱きしめられるたびに

今日という日の、この思い出が

1つの支えとなってくれたら嬉しい。

なんて思ったんだよね。

すごく自分本位の行動になってしまってはいるけれど

生きている以上

思い立ったなら、頭で考えずにやってみろ。

後悔しない人生は行動でしか生まれない。

そして

大好きな人たちとだけ

生きていくためにも

行動というアクションを起こさないと

集まって来ない。

明日という日は確約されていないからこそ

今日という日を

今日も一緒に大好きな人と

歩いていこう。

ーーーーーーーーーーーー

さてさて

第3回目のリバイタル1期生の講座は

好きな人とだけ

生きていくために

必要なこと

これをお話ししていきます。

生きているなら

後悔しない生き方を

手に入れよう。

リバイタルマインド2期生の募集は

4月から詳細告知開始です。