1:お母さん、もう悩まないで

こんにちは!
 
浜住 聡子です。
 
 
 
 
 
なんだかんだで
 
メルマガが滞っていたことに気がつく私。
 
 
 
 
 
 
ここ最近は
 
●リバイタルマインド講座
●看護師夜勤
●作詞活動
●イベント企画構成
●料理教室
 
などなど
 
色々やっていた浜住です。
 
 
 
 
 
実はですね
 
 
今回、母の日に向けて
 
「子育て応援プロジェクト〜歌で応援〜」
 
を開催する運びとなりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
北日本新聞 にも
 
大きな記事で取り上げてもらい
 
・私が作詞
・河合良くんが作曲とレコーディング
 
を行ったのです。
 
 
 
ちなみにその記事がこちら
 
 
写真 2020-03-11 9 07 20.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
Yahoo!ニュース にも
 
取り上げていただきました。
 
 
写真 2020-03-08 9 01 15.jpg
 
 
 
 
 
 
 
このお話を進めていくにあたり、
 
このメルマガをいつも読んでくださっている皆さまへも
 
この歌から何を伝えて行きたいのか、
 
 
 
 
 
 
 
そんな思いを
 
今日から数日間、お話しを少しだけ
 
させて頂けたらと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
急なこのようなお話し、
 
この話しを聞いてくださる人の思いを私が知らないまま
 
私の思いを先にお伝えする形になること、
 
どうかどうかご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、
 
 
 
 
この思いを最後まで聞いてくださった後には
 
私から全力で貴方様へ沢山の感謝の想いとともに
 
恩返しができるような活動にしていきたいと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
●なぜ、で応援なのか。
 
●なぜ、協賛を募ろうと思ったのか
 
●なぜ、この企画を立ち上げようと思ったか。
 
 
 
 
 
 
 
私の経験談もふまえて今日からこのメルマガに
 
書かせてください。
 
 
 
women-3673977_1920.jpg
 
 
 
=================
 
 
 
 
私、浜住聡子は現在
 
7歳と3歳の子供がいる2児の母であり、
 
 
看護師や、女性の心の自立サポートを支援する
 
セミナー講師として活動しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この歌の作成は、
 
私の過去からの経験から、始めたいと思ったのが
 
一番最初のきっかけでした。
 
 
 
 
 
 
〜〜〜〜〜〜〜
 
 
 
 
2019年5月
 
 
私は商工会でシンガーソングライターの
 
河合良くんと出会いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
彼の歌を初めて聞いた時、
 
 
「すごく優しい歌声」
 
 
という第一印象。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてその瞬間に、
 
私は過去の自分の子育てを思い出しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
歌を作ろうと思ったきっかけに入る前に
 
 
 
 
ここからは
 
私の過去の子育ての時に感じた
 
『ある想い』
 
今のこの歌を作ろうと思った
 
キッカケになっているので
 
 
 
 
 
少し過去を遡らせてお話しをさせて頂きたいと思います。
 
 
 
 
 
少し長くなったので続きは
 
お昼12時のメルマガに書きますね。
 
 
 
 
 
 
写真 2020-02-24 14 06 57.jpg