プロフィール

こんにちは。
15分で簡単に作れて
家族の笑顔を3倍にする
しあわせ土鍋ごはん
浜住聡子です。

 

 

富山生まれ富山育ち。
6歳の長男と2歳の長女の
二人の子供を持つ、
どこにでもいる普通のお母さん。

 
 
 
私は

22歳で結婚し子供を出産。

 

 


そして総合病院で約7年間
看護師として仕事を努めてきました。

 

 

私が働いた部署は

消化器外科
NICU(新生児集中治療室)
GCU

 

 

消化器外科は手術の患者さんも多く
毎日ハードな勤務。

NICU、GCUでは
赤ちゃんの看護とお母さん、家族への支援。

 

 

両親の手助けは得られるものの
看護師として働き夜勤もあり
旦那さん不在の中、子育てと家事に
追われる日々を送っていました。

 

夜勤のある仕事は
本当に身体も心も疲れます。

そして

疲れた先にあるのは
満足感のない毎日でした。

 

 

平日は仕事と家事に追われ
子供と満足に過ごすことができず。

唯一の休日も
身体の疲れから思うように子供たちと
思いっきり遊ぶこともできず。

 

いつしか長男は3歳になり
お父さんが単身赴任でいないときに
私に叱られた日は
布団の中で涙を必死にこらえて
「パパ、、」と泣いていたんです。

 

 

 

忙しい毎日から抜け出したい。
忙しくてイライラする自分を変えたい。

 

 

 

イライラした先に
子供に八つ当たりしてしまう自分を
何度も何十回も責めていました。

 

 

 

ワークライフバランスとは言うけれど

ワークのほうが多いライフに
日々時間も心も余裕のない毎日を送っていました。

 

 

 

 

 

そんな中、私を助けてくれたのが

「 土鍋ごはん 」

 

 

#看護師

#夜勤

#子供

#旦那さんは単身赴任

 

 

このキーワード―ドに繋がる言葉は

今までは ♯忙しい という毎日だったのが

 

 

今では自分の時間を作り

#やりたいことまで出来る時間と心 さえ

「 土鍋ごはん 」から

手に入れることが出来たのです。

 

 

看護師だから

夜勤があるから

子供が小さいから

旦那さんがいないから

 

 

身体が疲れやすいのは当たり前?

イライラしやすいのは当たり前?

忙しくて余裕がないは当たり前?

 

 

 

その当たり前を

当たり前ではなくならせる方法を

この料理教室ではお伝えしていっています。

 

 

 

レシピを教える料理教室でもなく

時短に特化した料理教室でもなく

常備菜を教える料理教室でもなく

 

 

ここにあるのは

「 なりたい自分に出会うための料理教室 」

 

 

 

一人でも一日の家事育児を回せるようになる。

 

 

しかも、心も整って時間の余裕さえできる。

 

 

そんな実感型の料理教室はここにしかありません。

 

 

一人でも多くのお母さんが

一つでも多くの感動に出会えるお手伝い。

 

 

 

それを私は「 土鍋ごはん 」を入口として

伝えていきたいと思っています。

 

みなさんよろしくお願いします。