私の悩みの正体

こんばんは!

浜住聡子です

 

最近配信し始めた

朝6時配信の

 

10日間の無料講座付き

『人生を上手く行かせる秘訣』

 

これが意外と好評で嬉しい限りです!

 

そして

『綺麗マインド部』

という心のノウハウを配信する

LINE@をリニューアル!

 

入部希望者はこちらから

友だち追加

f48017090a8e5049c9ed4a34d9a80032_t.jpeg

 

 

さてさて今日のメルマガは

 

心の迷いについて

 

私の体験談も含めながら

お話ししをしていきますね

 

 

というか

ただ単に私の体験談をつらつらと

書いていくのですが

ちょっと長文です。

 

 

今日もまたコーヒー片手に

読んでもらえたら嬉しいです。

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

あなたには

心の中でモヤモヤしたり

「これで良いのかな」

と思うことはありますか?

 

 

 

 

 

ここ最近ね

私の中で物凄くモヤっとした気持ちがあって

 

うーんっと

自分でもどうしたら良いんだろう。

 

 

そう思うことがありました。

 

 

 

 

 

結構悩みを持ってないように見られがちですが

私、結構悩み持ってます(笑)

 

 

 

まあ、今は悩みというより「課題」

思っていると言った方が正しいかもしれません

 

 

55c27e91661f149b96c97ae5ee41ddcc_t.jpeg

 

 

最近よく言ってもらえる言葉が

 

「浜住さんすごいね!」

 

という言葉

 

 

 

 

 

 

 

これ、嬉しいんですが

すごいね!の先に続く言葉によって

私自身、

心の中で違和感を感じてしまう時もあって。

 

 

 

 

 

 

その違和感の正体が

私の中で答えが出せないまま

ここ数日間を過ごしていました。

 

 

 

「なんなんだろう?この違和感。」

「答えがわからない。」

 

 

 

 

 

 

そんな時、

昨日ある知人に相談をしました。

 

「この違和感の正体はなんなのか?」

 

 

 

 

 

 

 

話していくと

なぜかどんどん言葉から答えが見えてくる

 

 

 

 

 

そして

その知人の一言で私の心の中の違和感が

あっという間に吹っ切れ

 

 

ボタボタとが溢れてきました

 

 

その一言が

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

さとちゃんのシゴトは

天命宿命型だから

そのままのさとちゃんで良いんだよ

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

women-3673977_1920.jpg

 

 

この言葉の後ろには

こんな会話がありました

 

 

(私)

 

最近、色んな経営者の人と知り合うことが多くて、

 

そうすると私って個人で開業してから

本当に数字を今まで見てきていなかったと痛感する。

(家庭でも家計簿とか超苦手でしたから)

 

 

 

自分に足りないものを見ることで

一生懸命補わなくちゃと思って焦ることもある

 

 

 

人ってさ、お金や地位を判断するのに

一番見やすい指標が『数字』なんだよね。

 

 

 

 

人からの信頼を得るために数字って勿論大切だけど

 

「インスタフォロワー1万人とか」

「月商がいくらとか」

 

 

『浜住さんすごいね!』のその先に続く言葉が

数字という指標でくくられると

 

『私そんなんじゃないんですよ』って

謙遜したくなるんです

 

 

 

 

実際にそんなに凄いと思っていないし。

私自身

そこを一番大事な部分だと思っていないというか。

 

 

 

 

だけど、仕事にしろ家庭にしろ

最低限の数字を

見ていかなくちゃいけない時もあるからこそ

そのもどかしさもあって。

 

 

 

 

 

 

私のシゴトは

人の悩みに寄り添うシゴトだと思っていて

 

 

 

メルマガもSNSの配信も

言ってみればすごく時間はかかる

 

 

 

 

その時間に見合ったお金の対価って

均等か?と問われれば

 

ぶっちゃけ均等ではないんですよ

(時給で言えば多分最低賃金は下回る)

 

 

 

けどさ

 

それでも何でこれをしたいと思うかの理由って

 

 

 

一人の人がんでくれるだけでそれで良くて

 

一人の人が少しでも自分の人生に

変化を感じてもらえるだけでそれで良くて

 

 

だから

 

一人の人と何時間もたくさん話をして、

その人がたったわずかの変化や感動
感謝を感じとってくれるだけで、

それだけで良くて

 

 

そこには私とその人にしか感じ取れない

幸せの価値があるって思うんだ。

 

 

 

 

生徒様や受講生さんの返信にも

時間ってかかる

 

すごく効率だって悪いかもしれない

 

もっと早く返信してよ!って

思われているかもしれない

 

 

 

 

 

だけど

 

 

時間をかけたからこそ

私も相手も、新しい気付きが得られて

心がスッキリする感動って

 

 

お金の対価とか全く関係ないんですよね

 

 

 

 

だから私は先に数字を見たいとは思わない

 

 

いくら稼げるとか

いくら収入が増えるとか

 

 

 

そこに視点を持って行き過ぎても

本当の幸せの対価には結びつきにくい

 

そう思うんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

そんな話しを私がしていると知人から

ある言葉をプレゼントされました。

 

 

 

(知人)

 

シゴトには

・目標達成型・天命宿命型

2つがあって

 

きっとさとちゃんはね

天命宿命型

 

 

 

様々な言葉が飛び交う中で、

自分自身の天命を大切に思うからこそ、

言霊の力を信じて、

外に向けた言葉ひとつ一つにも

魂を込めて記す。

 

 

毎日毎日、

できないことばっかりで

嫌になることだってあるけど、

 

それでも、

魂を込めて自分自身にも働きかけよう。

 

 

それが、

自分自身の天命を全うするために

毎日を大切に生きることに直結する

 

 

だから

 

さとちゃんはさとちゃんのままで

それで良いんだよ。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Photoelly001_TP_V.jpg

 

 

もうね、この言葉を聞いて

 

ブワッと涙が溢れました

 

 

 

 

自然発生する涙って

こういうことか!!!

って(笑)

 

 

 

 

これをしたらいくら稼げるとか

この段取りでいけば目標金額に達成出来るとか

 

私が大切にしたいのは

そういう目標達成型ではなくて

 

 

 

 

この人のために自分は何が出来るか

 

それが私の場合は

言霊にを込めて発信していくこと。

 

なんだろうな。って。

 

 

 

私の中の私らしさは

天命宿命型

 

 

 

 

だから私は

私の元に集まってくださる人へ

自分の子供にも

 

 

そのままの自分で良いんだよ

好きだと思うことをすれば良い

 

 

って伝えたくなるんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

天命で生きるからこそ

気がついたら

 

心地よい幸せに包まれているから

 

 

 

 

今日最後に送る言葉は

 

思うままに生きよう

 

 

ただそれだけで良い

 

 

 

 

今日も最後までお付き合いいただき

ありがとうございました

 

unnamed (9).jpg