男女の子育て

 
【女性の特権と働く男性の感覚を2つ味わう】
 
 
 
年明け2日目!

今日は3歳娘と女子会でした。

unnamed (7).jpg
 
 
 
こんばんは!
 
 
 
90日間で
 
自由で輝ける最高の女性を手にする
 
リバイタルマインドの浜住聡子です。
 
 
 
 
 
今日は子育てについて
 
一つある気づきがあったので
 
それをシェアしたいと思います。
 
 
最近私は
 
夜勤や仕事で娘との時間が
 
取れていなかったので
 
娘とパンケーキデート!!
 
をしてきました。
 
(と言いながら、私がパンケーキを食べたくて笑)
 
 
3歳の娘はどんどん成長していき
 
一丁前に何でも話すんですよ。
 
 
 
 
 
 
 
今日の娘の 爆弾発言
 
 
\ ねぇ、ママ、折れとるよ? 
 
・・・
 
 
 
 
いや、娘よ、これ、
 
八重歯】だから!
 
確かに他の歯と比べたら

変な形してるかもしれんけど。
 
折れてないから!!(爆)
 

 
そんなコントを車の中で娘とする。

本当にね、幸せだなあ〜、って。
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
今日私は改めて、
 
女性として産まれて良かった!
 
と思いました。
­­
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
だってさ
 
こんなにも楽しそうに笑う我が子を
 
私が産んだんだ!

そう思うと

なんだかたったそれだけで

母親として自信が湧いてきて・・・。
 
 
 
 
 
 
 
生命をお腹の中に宿し、
 
そして
 
外の世界に産み落とす。
 
 
 
 
 
これが出来るのは【女性】だけであり、

だからこそ
 
私の分身でもあるような存在の彼女が
 
また愛おしい。
 
 
 
 
 
愛おしさはあっても、
 
所有物でもモノでもない。

­­
ーーーーーーーーーーーーーー
 
 
そんな娘を見て
 
最近仕事で時間が取れていなかった私は
 
ふと、
 
世の男性が仕事をして
 
久しぶりに子供に会った時の気持ちを
 
味わった気がしました。
 
そりゃあね!
 
久しぶりにゆっくり会えば
 
『 我が子は最高に可愛い! 』
 
って思いますわ!

だけどね、その裏では
 
 
子供の成長にたくさんの葛藤を抱きながら
 
子育てをしている母の存在があるということを
 
忘れてはいけない。
 
 
 
あなたが『 可愛い 』と思える一瞬を
 
作ってくれているのも
 
 
 
 
あなたの代わりに

沢山の子育ての葛藤を
 
代わりに背負ってくれている
 
パートナーがいるからこそ。
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
●子育てに真正面からぶつかるとしての想い
 
●外で働くとしての想い
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2つの思いを相反しながら感じた
 
娘との2人デートでした。
 
 
 
そんな母娘のデートの様子は
 
どうだったかというと
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  
 
  
(娘)
 
「イチゴのパンケーキが食べたい!」
  
unnamed (8).jpg
 
 
と言っていた娘は、
 
一口も食べてくれずに
 
全てを私に差し出してくれました。

こんなのは子育てあるあるだしね!(泣)

 
unnamed (6).jpg
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな娘は
 
「ママちょっと疲れてきたのかも〜」
 
と言うと

『そしたら、お家に帰って、冷えピタ貼って、
寝たら治るからね!』
 
とまぁ、また一丁前なことを話す。

 

(これが男の子の子育てとの違いか。
さすが女子)
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
きっと娘は将来、お笑いか外の世界で
どんどん弾ける女になるでしょう。
 
 
 
 
ちなみに
 
娘はうどんが食べたいと言いながら
 
メニューで選んだのはパスタ。
 
unnamed (10).jpg
 
 
麺類=全てうどん
 
という公式が娘の中にはあるようです。
 
 
 
 
今日は私のプライベートなお話しも含めた
 
メルマガにお付き合いくださり
 
ありがとうございました!
 
 
 
 
 
2月からスタートの
 
リバイタルマインド1期生
 
第2弾 募集中です!
 
 
 
 
 
bloom-1851462_1920.jpg