お母さんが明るければ子供はOK

【お知らせ】

私の大切な

メルマガ読者様へ

 

明日のメルマガで

私から大切なお知らせを

させて頂きたいと思っています。

 

 

大切だからこそ伝えたい想いを

明日読んで頂けたら嬉しいです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

という形で始まる今日のメルマガ。

 

毎日12時に配信していた

「今日の一言」ですが

30日間連続配信も

今日で終わりでした。

 

 

「今日の一言のメールが楽しみでした」

と感想を下さった読者様、

 

そして

「最後の「今日の一言」のメールを読んで

泣きそうになりました。」

と感想を下さった読者様。

 

 

感じる想いは様々だったと思いますが

何か一つでも読者の皆さんの心に

光を灯すきっかけになっていたら

幸いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

さてさて

 

今日も私は朝から経営者の集まる

モーニングセミナーに参加してきました。

 

 

 

毎週木曜日にあるセミナーですが

今日はね

本当にすごい人が講話をされました。

 

 

 

その方のお名前が

飯山 晄朗 さん

 

unnamed (8).jpg

 

何がすごいかというと

人材教育家、メンタルコーチをされておられ

 

 

伝説の石川県の星稜高校の

最終回8点差をひっくり返して、

甲子園出場を決めた時のメンタルコーチ

 

そして、

 

高岡商業3年連続

夏の甲子園出場もこの方がメンタルコーチ

 

 

五輪の高木美帆選手を金メダルに導いた

メンタルコーチ

 

等!

 

本当に異次元すぎるぐらいの実績を持つかた。

 

 

その方の講話を聞き、

一緒に朝食会にも参加してきました。

 

 

 

そこでお話しされていたことを

今日のメルマガで

私の大切な読者様へシェアしたいと思います。

 

 

====================

 

お母さんが明るければ

子供はOK

 

 

子供たちはお母さんたちの顔色をよく見ている
 
 
 
・今日は明るい顔かな?
 
・今日は沈んでいるかな?
 
 
 
家に帰ってきた時に
 
 
 
明るい顔で迎えてくれているか
 
沈んだ顔で迎え入れてくれているか
 
 
 
そのお母さんの雰囲気を
 
子供はみています。

 

 

=================

 

 

 

この言葉を聞いて

まさにそうだな。と思いました。

 

 

 

自分が明るく楽しく過ごすことが

できる自分になるためにはどうするか。

 

何をしたらいいのか。

どう行動していったらいいのか。

 

 

 

自分自身を満たす満たし方を

知っているか知っていないか。

 

 

たったそれが出来るか出来ないかで

人生って大きく変わってくると思うんです。

 

 

 

 

 

他にも飯山さんはこんなお話しを

されておられました。

 

 

 

==================

 

物事がうまくいかな時には
 
必ず言い訳があるわけなんです。
 
 
3大言い訳
 
一つ目が、時間がない
 
時間って本当にないの?
 
時間てみんなに共通だよ。
 
 
 
全世界みんな1日24時間しかないんだよって。
 
その1日24時間をどう使っているんですか?
 
っていう話しですね。
 
 
 
それは自分が決めていますよね?
 
誰も決めていませんよね?って。
 
 
働いてるから、いや働いているっていうのを
 
あなたが決めたんでしょ?って。
 
 
全部自分で決めてるよね?って
 
 
 
 
 
二つ目が、お金がない
 
 
お金があるからできる、ってそんなもんんはない。
 
お金なんてすぐ消える。
 
 
 
 
起業でもそうなんですよ。
 
 
 
貯金があるから大丈夫?
 
貯金なんてなくなっちゃいますから。
 
あっという間に。
 
 
 
僕はないところからスタートしたので。
 
 
 
 
 
お金はちゃんとどこかから
 
自分で掴んでこればいいんですよね。
 
 
 
 
あとは
 
どうやったら掴めるか徹底的にやればいいだけ。
 
 
 
 
 
 
三つ目が、経験がない
 
やったことがない。ということです。
 
 
 
「だからやれよ!」
ってことですよね。
 
 
「だから成長するんじゃん!」
ってことです。
 
 
 
やったことがあることしかやらない人は
 
成長しないよってこと。
 
 
 
 
 
やったことをないことを
 
どんどんやっていくと成長します。
 
 
 
 
なんでかっていうと失敗するからなんですよね。
 
 
 
 
 
最初失敗することは勉強である。
 
だから失敗は当たり前なんです。
 
 
 
 
 
だから失敗しても
 
そのあと必ずできると信じてやっていく。
 
 
信じることからスタート
 
 
 
 
=====================
 
 
 
 
 
 
 
信じることからスタート。
 
まさにそうなんですよね。
 
 
人って意外と自分で自分を信じることが
 
出来なくて行動できなかったりする。
 
 
 
 
 
「出来る」とじて、やってみる。
 
「変わる」とじて、やってみる。
 
 
 
 
 
 
あなたはどれだけ自分自身を
 
信じることが出来ていますか?
 
 
 
 
 
 
飯山さんのお話しには
 
まだまだあなたへお伝えしたい内容が
 
今日のメルマガでは
 
書ききれなかったので
 
 
 
 
また明日続きを配信いたしますね。