「主婦で起業できる人」と出来ない人との明確な差

昨日、私はビジネスパートナーと

ある話しをしました。

 

仕事を楽しと思えるか。

人生を全力で生きているか。

 

「満たされる生き方」

今日はメルマガでお話しをしていきます。

 

 

この電球は

どこで光っているか

知っているか?

 

ダウンロード (1).jpeg

 

メルマガのタイトルにある

「主婦でも起業できる人」

「主婦でも起業できない人」

との明確な差。

 

についての答えの前に

一つ、あるお話しを少しさせて下さい。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

昨日は倫理法人会の忘年会。

 

経営者が約40名集まり、

沢山の方と交流できる機会でした。

 

 

 

私には今

沢山のビジネスパートナーがいます。

 

 

 

 

その中でも

私の考えや思い、思想や未来の切り開き方

全てが本当に似通っている

経営者がおられるのですが

 

 

 

その方と昨日は

約2時間、「仕事」や「考え方」について

お互いに話しをしました。

 

 

 

淡々と話しをしながらも

お互いの理念信念について共感しあい、

 

そして

 

目指す先の未来の方向性を共有し合う。

 

 

 

 

 

 

 

その中で出た、ある話し。

 

 

 

さてさてまずは先に

ある問いをあなたにお渡しします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

あなたは自分の仕事について

どう感じていますか?』

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

私たちは目の前の生活をどうにかすべく

必死でお金を稼ぐための労働という仕事を

課せられます。

 

 

では、

 

 

もしあなたが「起業したい」と思った、

その瞬間の「理由」には

どんな理由が来るでしょうか?

 

 

 

 

お金を稼ぎたいのか

自分で自由な時間が欲しいのか

 

楽しい仕事をしたいのか

新しい世界にチャレンジしたいのか

 

 

 

様々な理由があると思います。

 

 

 

 

 

 

 

ここで大事なのは

 

「その仕事をする理由

 

 

 

 

 

その理由の中には

・目の前の問題解決だけの理由なのか

 

 

それとも

 

・その後の未来がどうなっていくのか

・どうなっていって欲しいと思うのか

 

 

 

このどちらに目を向けるかによって

起業できる人とできない人の

明確に開くと思っています。

 

 

 

 

どの仕事においてもですが

 

「その仕事をすることで、

何にがっているのか

 

「その仕事をすることで、

何にげたいのか

 

 

 

そこに、

『人』と『心』が含まれているか。

 

 

 

 

 

そんな話しを含めて

ビジネスパートナーと

このお話しをしました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

現パナソニックの創業者の

松下幸之助さんのあるお話し。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

松下幸之助さんは

嫌そうに電球磨きをしている人に

こう尋ねたそうです。

 

 

 

「この電球はどこで光っているか

知っているか?」

 

子供たちが絵本を読んでいる。

すると、外が暗くなる。

家の中はもっと暗くなる。

 

 

そうなれば、 どんな物語も途中で閉じなあかん。

でもな、

あんたがみがいている 電球一個あるだけで、

子供たちのドラマは続行や。

 

 

あんたは電球を 磨いてんやないで。

子供たちの夢を 磨いているんや。

 

 

子供たちの笑い声が聞こえてこんか?

物作りはな、物を作ってはあかん。

 

物の先にある笑顔を想像できんかったら、

物を作ったらあかんのやで。

 

 

子供たちの夢のために、

日本中、世界中にこの電球を灯そうや。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

あなたが今やっている仕事には

どんな意味があるでしょう?

 

 

あなたが今起業したいと思っているその先に

どんな未来を創造できるでしょう?

 

 

 

 

・仕事をするとはどういうことか。

・起業をするとはどういうことか。

 

 

 

 

目の前の事柄だけを問題視にしていては

いつまでたっても仕事を楽しむことは

出来ません。

 

 

 

 

私もそのビジネスパートナーも

仕事に対して考える思いは同じ。

 

 

 

 

今の仕事が、そこに関わる人の未来に

どんな影響があるのか。

 

 

そして何を創り出したいのか。

 

 

そこに関わった人たちの

輝く笑顔が鮮明にイメージできるか。

 

 

 

仕事をやる理由。

それはね

人の未来の可能性を

創り出すお手伝い。

 

 

 

やりたいことを見つけて

それを仕事にしていくっていうのは

そういうことなのかな、って思うんです。

 

 

 

自分を変えるための起業もあってもいいけど

ちゃんとその先の未来に関わる人が

どうなっていくか鮮明にイメージできるか。

 

このイメージの差こそ

起業しても

仕事を楽しくこなすことができるかどうか。

そのだと思います。

 

 

 

 

 

 

ちなみにね

 

私が今仕事が楽しいと思えるのは

2月からの講座を受けた受講生が

 

 

どんな風に3か月で変わって行けるか。

 

 

 

そりゃあもう

鮮明にイメージできているからこそ

めちゃくちゃワクワクしているんですよ。

▼▼▼

https://egao5han.com/?p=3146

 

 

adult-1807500_1920.jpg

 

 

あー、早く変化を遂げていく受講生の姿を

リアルに見ていきたいな。

 

お母さんたち、妻たちが

羽が生えたように輝く姿を創造しただけで

 

心が満たされるこの感覚。

 

 

個別お話し会で、お話しが出来ると思うと

ワクワクしかないのです。

 

 

 

12月は第一弾の個別お話し会

1月は第二弾の個別お話し会

▼▼▼

https://egao5han.com/?p=3146

 

 

どんな自分でも許せるようになる

そして

どんな自分でも大好きになる

 

そして

気がついたら自立した自分は

夢を叶えられる方法を手に入れている。

 

 

一緒にワクワクしよう!