なりたい自分って、どうやって作るの?

今日からまた新たに

県外の生徒さんが

オンラインで講座をスタート!

 

unnamed (14).jpg

 

 

最初に必ずしているが

 

『 目的地の設定 』

 

 

どうしてこの講座を受けようとして

変わりたいと思ったのか?

 

 

この理由って本当に大事なんです。

 

 

私も目的地を設定するのですが

進んていった先に

ブレる自分って

出てきませんか?

 

 

 

 

ブレてる自分って、

ダメだな。

って思うこと、ありませんか?

 

 

 

最初に結論を言います。

 

 

「 ブレないことが良いこと 」

という捉え方は

実はしなくても良い。

ということ。

 

 

 

まず

何かを始めたいと思うときに

しておくポイントがあります。

 

 

しかしほとんどの人が、
 
そのポイントを押さえていません。
 
 
 
そのポイントとは
 
明確なやる理由
 
 
 
なのでそれは
 
もしビジネスで考えるんだったら
 
 
 
 
●起業をしたい理由と
 
●何でこのジャンルなのか
 
 
この2つを
 
押さえなければならないんですね。
 
 
 
 
でもみんな大体起業をしている人は
 
起業をしたい理由しか書いていないんです。
 
 
 
起業はしたい
 
やってみた
 
だけど何だか違う
 
という人は
 
 
 
 
起業する理由以外に
 
なぜこれなのかという理由を
 
押さえなければならない。
 
 
 
 
 
何でセミナー講師じゃないといけないのか
 
何で塾の講師じゃないといけないのか
 
 
その理由を押さえないまま
 
業種を選んでしまうのでブレるんです。
 
 
 
 
 
講座の1回目に
 
・1年後の自分
 
・半年後の自分
 
 
を棚卸しをしてもらうのですが
 
 
 
 
じゃあ何でそう思っているんだろう?
 
という理由まで書いてもらいます。
 
 
 
 
もしその理由が曖昧だったら
 
「 多分ブレるだろうな 」
 
と思って織り込み済みでスタートする。
 
 
 
 
そしてブレてしまった時は
 
「 あ、ブレた。 」
 
となれば
 
 
「 修正すれば良いや 」
 
思えば良いんですよ^^
 
 
 
 
 
 
あとは一番良いのは
 
ブレた時に、ほとんどの人って
 
ブレることが良くない
 
思っている人が多い。
 
 
 
 
 
だけどまずは
 
ブレても良いじゃんって
 
最初から思っているかどうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
例えば
 
ブレないことで失敗している例として
 
日本の携帯電話もそうですよね?
 
 
 
 
15年前とかってガラケーの時に
 
「テレビが観れる携帯がいい!」
 
とかになっていて
 
 
 
 
そこからブレちゃダメだー!となって

アイフォンがでて

「何だそれ!俺たちはこの携帯で行くんだ!」

となった瞬間

今どうなっているかっていうと

ほとんどがアイフォン使用者になっている。
 
 
 
 
 
 
だから
 
別にブレるっていうことは悪くないってこと。
 
 
 
環境によって
 
変わったりするんですよ。
 
 
fde49f05f4c9a2b19d850812485977fa_t.jpeg
 
 
 
 
 
棚卸しって簡単に言うと2つに分かれてて
 
①今の自分の状況を正確に把握すると言うこと。
 
 
 
ほとんどの人は
 
今の自分を把握しないで
将来どうなりたいかな?と考えるから
 
到達しない。
 
 
何でかって言うと
 
今の自分で生合成が合っていないゴール
 
設定しても意味がないと言うこと。
 
 
 
 
 
例えば
 
小中高がバスケ部なのにプロ野球選手になりたい!
 
って思っても
 
それ絶対に成功しないですよね?^^
 
 
 
 
つまり
 
今自分がどんな状態かしっかり把握しよう!
 
ということなんです。
 
 
 
 
 
だから
 
まずは紙に
 
一番最初に頭の中で出ている自分の声
 
全部書き出すこと。
 
 
眠い
疲れた
暑い
何で税金10パーセントになるんだ〜〜
 
とかそう
 
言ったちょっとした声!
 
 
 
 
そういったどうでもいいことを
 
バーっと書き出すんです。
 
 
 
 
 
で、
 
書くとどんどんネタがなくなってきて
 
 
そうすると
 
 
ちゃんと考えるようになってくる。
 
 
 
 
 
 
 
・今の自分ってどう思っているんだろう?
 
・今の自分ってこう思ってる。とか
 
・仕事に対して
・親子の関係に対して
・キャリア
・友達関係に対して
 
 
 
 
そして
 
②1年後、3年後、5年後の
なりたい自分を書き出した時に
 
必ず日付と年齢を入れる
 
 
 
 
 
 
年齢を書いた瞬間に
 
ものすごくリアリティが生まれるんです。
 
 
 
 
 
そうなると設定しやすくなって
 
例えば
 
「 1年後年収が5,000万円になりたい! 」
 
だったら
 
「 何で4,000万円だとダメなの? 」とか
 
ここを言える人が実現する。
 
 
 
反対に
 
ここを言えない人が途中でブレる。
 
 
 
 
 
 
感情だけで人は動くことはできるけど
 
「やってみたい!」
 
だけでは、ブレますよ。ということ。
 
 
 
 
 
だけど
 
ブレても良いよ!
 
 
環境によってやりたい方向性は
 
変わるから!
 
 
 
 
ということなんです。
 
 
 
 
unnamed1.jpg