「ママは私のこと好き?」

ちょっと怒っただけなのに

ちょっと叱っただけなのに

 

「ねえ、ママ。私のこと好き?」

 

そう子供に言われたことはありますか?

 

 

 

 

こんにちは。

15分で簡単に作れて
家族に喜ばれる
しあわせ土鍋ごはん

浜住聡子です。

 

 

 

「ねえ、ママ。私のこと好き?」

この言葉は私が最近

3才の娘から言われた言葉です。

 

 

 

そして娘は続けてこう言ったのです。

「ねえ、ママは自分のこと好き?」

 

 

 

娘はいきなりこの言葉を

私に発してきた訳ではありません。

 

 

 

 

 

私に原因があるから

この言葉を私に伝えてきました。

 

 

 

子供って

見てないようで、よく見てるんですよね。

 

 

 

いつもと同じように過ごしていても

●私に時間と心の余裕がない時の叱り方

●私に時間と心の余裕がある時の叱り方

 

しっかり子供は感じ取っているんですよね。

 

 

 

 

 

本当にすごいと感じたとともに

私、たった3才の娘に

どれだけ気を遣わさせているんだろう。

って!

 

 

 

 

子供は親の鏡で

 

親がえば 子も笑い

親がれば 子も愚図り

親がけば 子は不安になる

 

 

本当、一心同体というか。

 

 

だからこそまずは

親自身が

時間と心に余裕を持つ術を

しっかりと身につけることが

大事だと改めて感じました。

 

 

 

ある人は娘の言葉から

「子供に負担をかけさせてるね」

と思う人もいるかもしれないし

 

 

 

ある人は娘の言葉から

「本当にお母さんのことをよく見てくれていて

お母さんのことを応援してくれているんだね」

と感じる人もいる

 

 

子供はどちらを思っているか

本心なんてわからないけど

 

 

だとしても

今の自分にできることは何か?

って考えたら

 

 

笑顔でいられるように

時間と心の余裕を持つために

自分の行動思考を変えていく

 

 

変えていくというよりも

アップデートしてく必要がある

ってこと。

 

 

 

毎日が同じ環境で

過ごしていけれる訳じゃないから

 

今日うまく行ったことが

明日はうまく行かないかもしれない。

 

 

だからこそ

どんな状況でも自分が臨機応変出来るような

 

 

時間の使い方の選択肢 

心の使い方の選択肢 

たくさんストックとして持っておく。

 

 

 

その選択肢を増やすための

無料個別相談会募集しますね!

 

 

 

<告知>

8月9日から、久しぶりに

8名限定

無料個別相談会の

募集を行います。

 

●時間に追われて子供にイライラする。

●もっと時間に余裕が欲しい。

 

そんなお悩み

60分の無料個別相談会で

解決策をお渡しします。

 

募集日程は以下の通りです

・8月13日(火)

・8月14日(水)

・8月15日(木)

・8月16日(金)

・8月19日(月)

・8月22日(木)

・8月23日(金)

※ZOOMでのオンラインも可能です。

 

 

2019年のうちに

時間に追われ、子供にイライラするお母さんから

卒業しましょう!