ご飯を変えると朝の時間に60分の余裕が持てる

子育てをしているお母さんにとって

朝の時間はまるで戦場のよう。

 

 

 

家事にご飯作りに、自分の身支度もして

子供が愚図れば抱っこをし

 

早く家を出なくちゃいけないのに

そこでまた子供が愚図ったり。

 

スムーズに行く日もあれば

ほとんどが忙しい毎朝。

 

 

 

気がつけばいつも家族にイライラしていて

愚図っている子供にイライラしたり。

 

 

 

そんな自分に嫌気がさすことも

あるのではないでしょうか。

 

 

 

「実際に私もそうでした。」

 

 

特に二人目が生まれた後は

目まぐるしく毎日をこなすのに必死。

 

 

そんなバタバタした朝が

今では自分の時間を

朝に60分持つことも

出来るようになりました。

 

 

では、

 

朝の時間を上手く回すために

大切なことって、なんでしょう?

 

 

 

それは

今、自分が朝に動いている時間を

事細かく把握すること

 

 

 

 

ここが出来ていないと

 

「何に何分かけて家事をしているから

自分は無駄な時間が多かったんだな!」

 

とすら、

気がつくことは出来ないのです。

 

 

このときにタイマーを使って

実際に自分がかけている時間を

しっかりと把握することをおすすめしています。

 

 

 

自分の時間の現状把握が出来たら

次にすることはまだまだ沢山あるのですが

 

朝の時間を生むための第一歩として

まずは

自分の時間の現状把握

 

ここから始めててみてくださいね。

 

その先の続きは個別相談会、

もしくは講座の中でじっくりお伝えします。