食べ物にもバランスがある

皆さん。

食事を頂くときに、何か気をつけていることはありますか?

 

・栄養バランス

・カロリー計算

・色合い

 

等、

健康を意識している方は特に

気にすることは多いのではないでしょうか?

 

 

 

しかし現代は

様々な情報も、沢山のモノも

溢れすぎている時代。

 

 

 

その中で

何が正しいのか、何が良くないのか

0か100かの選択に翻弄されすぎている人もいます。

 

 

この料理教室では

●自分の今日の体調を見て

●今の季節や気候を見て

●他のメニューの組み合わせを見て

 

自分の体が一番軽く感じれるような食べ方

について、じっくりお伝えしていっています。

 

 

例えば

冬なのに夏野菜を沢山食べすぎていませんか?

夏野菜は程よく体の熱をとってくれますが、

それを真冬の寒い時期に食べすぎていたとしたら…?

 

 

気がつかないうちに

体を冷やす食べ方に繋がっているかもしれない。

ということなのです。

 

 

 

もちろん

食べてはいけないという訳ではないのです。

 

食べるとしたら

どんな工夫をして調理することができるか。

 

ということを考えていくことで

自然と自分の体が

『本当は何を求めているのか』

を感じることができるようになるのです。

 

 

ここでは

栄養素やカロリー計算よりも

自分の体が何を食べることで、どう感じるか

 

ここを一番に大切にしていっています。