【残席3】自分自身を振り返るのが怖かったのは、何故?

こんにちは。

 

15分で簡単に作れて
家族に喜ばれる
しあわせ土鍋ごはん

浜住聡子です。

 

 

 

昨日は私の学びの日でした。

師と仲間との学びは

知識だけではなく

自分の様々な感情の学びの日。

 

 

出来た!

出来ない!

悔しい!

頑張ろう!

 

 

そんな思いは最終的に

行動する原動力となるんです。

 

 

 

師から教えて頂いた学びの一つに

ランディングページの学びがありました。

 

ランディングページとは

個別相談会の詳細が書かれているページです。

 

そのページを

一気にリニューアルしました!
(ここだけの話し、2時間かかりました)

 

新しいページへ

是非、見にきてみてくださいね!

 

リニューアルした
個別相談会詳細ページはこちらからどうぞ
https://egao5han.com/?p=135&preview_id=135&preview_nonce=91b3bd2ff6&preview=true&_thumbnail_id=845

 

 

 

今日お伝えしたいこと。

 

それは

自分自身の振り返りは怖いですか?

 

 

私ね、昔は自分自身のことを

振り返るのが怖かったんです。

 

 

 

というか、むしろ

振り返れていると思っていました、

 

 

出来ない自分を認めることが

出来ていると思っていたんです。

 

 

●子供にイライラしてしまう自分

●家族に当たってしまう自分

 

 

出来ていない自分を振り返れていても

自分で改善していけれないから

新しい知識を沢山取り入れていました。

 

 

そう

沢山の知識を取り入れれば

自分に合うものに出会えるはず!って。

 

 

しかしその先にあったのは

次から次へと

自分に合うものだけを追い求める自分。

 

 

子育ての話しも

カウンセリングも

 

一瞬は知識を取り入れる。

 

あれ?でも合わない?

 

そう思った瞬間

ポイっと投げ捨てて

また次のものへ。

 

 

そう、

私がいつもイライラして

メソメソして

悩んで迷って

結局このままでいっか!と

 

出来ない自分を肯定。

 

 

 

いや、本当はね。

 

 

分かってたんですよ。

 

 

 

自分は自分の出来ていない部分を

しっかり見れていない。って。

 

 

 

じゃあ、どうしてしっかり見れていなかったか?

 

 

 

そんなの当たり前じゃない。

だって、

出来ない自分をとことん見ると

自分が押しつぶされそうになるから!!!

 

 

やっぱり出来ていなかったのは

自分のせいだな!って

自分を自分で否定するのが怖かったから!!

 

 

 

私もね、

昨日タイムリーでその経験をしました。

 

そして

師と仲間から気づかさせてもらいました。

 

 

 

 

出来ない自分を見ることは

ではない

 

出来ない自分を

そのままにしてしまう方が

である

 

 

 

 

 

出来ないことを沢山持つって

本当にありがたいことなんですよね!!

 

 

 

出来ないことがあるから

出来る自分になるために

人は成長していく。

 

 

 

 

どんな【出来る自分】に

出逢いたいですか?

 

 

◆===============◆

5名限定特別価格】

妻力母力底上げする一年へ。

個別相談会の募集を開始します。

詳細・お申込みはこちら
https://egao5han.com/?p=135&preview_id=135&preview_nonce=91b3bd2ff6&preview=true&_thumbnail_id=845
※クリックしただけでお申込みにはなりません

◆===============◆

通常は10,800円の個別相談会を

10分の1の価格の1,080円

5名限定で行います。

zoomでのオンラインも可能です。

残席3となっています。

気になる方はお早めに^^
%%%_LINK_14896_%%%

KUGX4866.JPG